あなたに合ったダイエット。

みんながやってるダイエット、聞いてみた。

thirties woman

O脚改善でスタイルよく見える

以前の私の足は、まさにアルファベットの【O】そのものでした。O脚というものがあることは以前から知っていましたが、当時は仕事が忙しく、夜遅くまでの残業ですっかり疲れていた私にとって、美容や健康といったワードは頭のすみっこに追いやられる存在だったんです。(30代 主婦 女性)

スポンサーリンク

O脚ひどい

姿勢が悪いことも周囲から指摘はされていましたが、子供の頃からそういう姿勢で過ごしていたので、別に気にもしていませんでした。今思い出しても恥ずかしいのですが、O脚どころか猫背も酷くて、あの時の私は、女性らしさとは程遠いシルエットだったと思います。

そんな無頓着な私が自分のO脚の酷さに気づかせてくれたのが、お花見をした時に友人達と撮った集合写真でした。女性ばかりのグループで桜をバックに撮った写真だったのですが、そこに写る私の足を見てビックリ。

なんと、自分では真っ直ぐ立っていたつもりだったのに、膝の間にりんごを挟んだとしても、落っこちてしまうんじゃないかと思うくらいの大きな隙間が開いていたんです。
私は慌てて自分の足首を確認しました。もしかしたらがに股で写真を撮ったのかと思ったからです。ところが私の足首は多少の隙間はありましたが、きちんとお行儀良く揃えられているんです。

スポンサーリンク

この事実を知った時はショックでした。自分の足がまさかこんなにO脚になっていたなんて、恥ずかしいやらみっともないやらで、今まで何も知らずに澄まして歩いていた自分のほっぺたをつねってやりたかったくらいです。

そんなザ、O脚を放っておくなんて、いくら忙しくても女性として恥ずかしい!と漸く気がついた私は、O脚矯正体操と言うものを始める事に。

 

O脚改善方法

やり方は簡単。
先ず、全身が映る鏡の前で立ち、膝の間に何でも良いので紙を挟みます。腕は背中で組んでおいて、そのまま屈伸し、戻る時には少し背中を反らせる様に腕を下へと伸ばします。

これを数回、毎日繰り返し、O脚が良くなって来たら、今度はふくらはぎに紙を挟んで同じように行なうというものです。私がこれを始めた最初の日は、紙を膝の間に挟むだけでも苦労しました。なにせりんごが挟めるくらい骨が歪んでいたんですからね・・・。

紙を膝の間に挟んだだけでも、ももや膝の骨がみしみし軋んで痛いのに、屈伸後の背中を反らせる時の骨たちの悲鳴といったら!!でもあんなにみっともないO脚で人生を送りたくなかった私は、痛くても毎日少しづつその体操を続け、そのおかげで数日としないうちに私のO脚は、苺も挟めないほどの小さな隙間に変わってくれました。

 

O脚が治ると身長も

O脚が治ってくると、姿勢が良くなて見た目が良くなったのが一番の嬉しかったことですが、おまけとして、O脚を直したことで私の身長が以前よりも高くなったんです。

多分伸びたんじゃなくて、骨の歪みが改善されて、姿勢がよくなったからだと思うんですが、O脚の方で身長をもう少し伸ばしたいな、と思っていらっしゃる方は、是非この体操を試してみても良いかと思いますよ。

スポンサーリンク

-thirties, woman
-, ,

関連記事

姿勢改善に向き合って、内側もキレイに。やせるおかずも。

スポンサーリンク     私がまだ20代で事務職をしていた頃、視力が悪く顔を突き出すように毎日パソコンに向かっていたせいか、肩こりや首こり、眼精疲労、猫背がひどくなり、日々体の不調 …

結婚式のために、3カ月集中ダイエット

スポンサーリンク 結婚が決まり、日取りも決め、あとは、私がキレイになるだけ、と始めたダイエットはファスティングとピラティスとエステです。(20代 会社員 女性) スポンサーリンク スポンサーリンク

ダイエットに有酸素運動は効果抜群

スポンサーリンク 身体が何となく重く感じて、特に下半身が重く感じなんとかしなければと思い実践したのが有酸素運動。ダンスが好きなのでダンスで痩せられたら幸せだな~と思いました。スポーツクラブでダンスの練 …

ダイエットコレクター ジョギングにしました。

スポンサーリンク 運動によるダイエットというのは続ければ続けるほど効果が少なくなっていくもののようです。(30代 大学生 男) スポンサーリンク スポンサーリンク

ダイエット対決 CMのジム通いの彼氏に対抗

学生時代は運動部に所属し、常に運動をしていたので、あまり体型を気にすることはなかったのですが、部活動を辞めたとたん、ブクブクと太り、現役時代からプラス15キロという悲惨な姿になっています。今は資格の勉 …

あなたに合ったダイエット。

本当にあなたに合ったダイエット?
どんなダイエットしているの?

すぐにでも痩せたい!と始められる方。健康になりたくて、と始められる方。一機に痩せて、リバウンドしちゃった方。
一機に痩せて、キープできている方。本当にそれぞれ、聞いてみました。

栄養士やスポーツトレーナー、ドクター、エステティシャンからのリアルなメッセージもお届けします。