あなたに合ったダイエット。

みんながやってるダイエット、聞いてみた。

thirties woman

初めてのダイエットはウォーキングダイエット

 

ダイエットをするのも初めてで、何からしたらよいのか分からないでいました。自分の人生のなかで今まで一度も見たことがないくらい酷い体重になってしまったので、さすがにこのままダイエットについて躊躇していても仕方がない、と思いとりあえず自分ができることから、とウォーキングを始めたのです。(30代 会社員 女性)

スポンサーリンク

初めてのダイエット

歩くことは好きでしたので、一日一万歩歩くようにしました。健康のためには一日一万歩というのを聞いていましたので考えもなしにそれから実行してしまったのです。健康のために一日一万歩というのは、標準体重もしくは標準体型な人の話であって、私のように肥満度2(BMI30~35)の人間のことではないのです。

それに気づかず、テレビやネットがそういっているから、と行ってしまいました。一週間くらいは楽しく毎日歩けました。しかし二週間くらいしてくるとヒザがしんどくなってきたのです。おかしいなぁと思うものの、それは自分が運動に慣れていないからであって運動になれればそんなこともなくなる、これはただ疲れているだけだ、甘えているだけなんだ、甘えているから太ってしまうんだぞ、という発想になりました。

スポンサーリンク

 

ダイエット中の不調は、身体のSOS

体の不調だとかは考えなかったのです。今まで動いてこない生活だったので体の不調というものがどういうものかも分からなかったのです。一ヶ月くらいすると、ヒザの一部が重点的に痛くなりました。それまでは全体的に鈍痛だったのですが、一部だけに集中してきたのです。

体重も確かに減ってはくれているのですが、嬉しいという感想よりは自分のヒザのほうが心配になってきました。毎日歩きますから痛いと支障がでてきます。階段を上ったり降りたりするときに痛みが増すのです。普段の生活からしんどくなってしまいました。

そこでウォーキングを中断し、家でのんびりしながら食事制限に切り替えたのですが、どうしても外出しなければならないときなどがあります。そういうときに歩くとやはり足がきついのです。長時間歩くとびっこひく感じになってしまうのです。

ウォーキングをやめたことでヒザの鈍痛も徐々になくなってきました。しかし先述のとおり、長時間歩いたりするときには痛みがぶり返してしまうのです。

 

ウォーキングダイエットは歩き方を調べて

ダイエットを始めるまではヒザに痛みなどなかったので、自分がダイエットについてきちんと勉強しなかったせいでヒザをダメにしてしまった、歩き方もきちんと調べておけばよかったと今になっては悔いてしまうのです。

後から悔いても遅いのですが、ダイエットはちゃんとした方法で行わないと後々体にガタがきてしまうのだ、と理解し今では反省しています。今度ダイエットをするときはちゃんと調べてから行おうと考えています。

スポンサーリンク

-thirties, woman
-, ,

関連記事

ダイエット、効果があって苦にならないもの

スポンサーリンク 食べることが大好きな私は食事制限のダイエットはことごとく失敗しました。スポーツクラブやヨガ教室に行ってまでダイエットはめんどくさくてしたくない上、何事も続けられない性格。だから食べて …

痩せると噂になったTR90

スポンサーリンク 30代のころ、友人に紹介され始めたTR90というサプリメント。マラドーナやなども利用していたそうで。興味津々で試してみました。(40代 会社員 女性) スポンサーリンク スポンサーリ …

ダイエットにストレスは付き物。どうやって緩和する?

スポンサーリンク 私が今までにダイエット経験をして、いろいろ試した中でも感じたこと、気づいたことがあります。それは、いかにストレスなくダイエット出来るかどうかが、痩せれるか痩せれないかの結果につながっ …

実家でのダイエットには、

  スポンサーリンク 大学時代に体重が増えてしまい、それから減ることがなかったで何度もダイエットを試みたのですが、実家でダイエットって難しいです。(30代 主婦 女性) スポンサーリンク ス …

ダイエットでの運動、楽しくいつどう行うかで持続させる

スポンサーリンク   自分の健康問題を考える中で最適な方法はやはり適切な運動習慣をつける事です。素敵な自分のボディを徹底的にメイクしていく事で得られる多くの満足や感動は何者にも代えがたいもの …

あなたに合ったダイエット。

本当にあなたに合ったダイエット?
どんなダイエットしているの?

すぐにでも痩せたい!と始められる方。健康になりたくて、と始められる方。一機に痩せて、リバウンドしちゃった方。
一機に痩せて、キープできている方。本当にそれぞれ、聞いてみました。

栄養士やスポーツトレーナー、ドクター、エステティシャンからのリアルなメッセージもお届けします。