あなたに合ったダイエット。

みんながやってるダイエット、聞いてみた。

man thirties

姿勢改善は魚の目も治る

太っていた時に気づいたのですが、どうやら僕は背骨が曲がっていたようです。太り始めたころに急激にお腹が出始め、そのままぼてっとしたお腹のままだったので太るっているのはこういうことなんだろうと思っていましたが、母に尻が少し上がりすぎじゃないかと指摘されて自分は過剰に腹を突き出しているんだということを知りました。母は太極拳をしていて姿勢をよく先生に注意されていたためにそのことに気づいたそうです。(30代 大学生 男)

スポンサーリンク

太ると姿勢も悪くなる

人間の背骨というのは横から見ると非常に緩やかなS字をしています。ですが僕の場合、尻が少しばかり上を向いているためそのS字が緩やかさを失っているようなんです。そのため尻が上がり、お腹は突き出し、背中は少し曲がっていて猫背になっていたのでした。

試しに意識して尻を下に向けると、あれだけ突き出していいたお腹が少し引っ込みました。太っていたのでその差はありありとみて取れました。これだと大して太っていなくてもお腹が出ているように見えるなと思い、姿勢を改善することを決めました。

スポンサーリンク

 

太っているように見せないためにも

方法はとてもシンプルです。立っているときに意識的に尻を下げる。ただこれだけです。ですがこれがなかなか難しいんです。やっていると腰のあたりが痛くなってきて長く続かないのです。ですので毎日少しずつ体を慣らしていくようにしました。

一週間ほどたった時に母に姿勢を見てもらいました。自然にしているときと、姿勢を正そうとしているときの両方をです。母の答えは、自然にしているときは尻が上を向いている、姿勢を正そうとしているときは尻が下を向きすぎて不自然に見える、でした。

どうやら過剰に意識していたためにやりすぎてしまっていたようです。どのくらい尻を下げればいいのかを知るために、鏡の前で母に姿勢を直してもらいました。すると、いつもより気持ちだけ下に下げればいいんだということがわかりました。それからは姿勢を正していてもそれほどつらくなくなりました。

きっとこれが自然な姿勢だからでしょう。でも、意識しないとまた元に戻ってしまうため立っているときは常に意識するように気を付けました。

 

痩せるし魚の目も治る近道、姿勢改善

そんなことを続けているうちに姿勢はだいぶ改善されたようです。まだたまに尻が上がっていることがありますが、以前に比べれば少なくなりました。それに姿勢が改善されたおかげか以前は頻繁になっていた魚の目にならなくなりました。魚の目は体重が足の裏の一点に集中するからなるらしいですから、姿勢が改善されて体重が分散されるようになったんでしょう。とにかく、悩み事が一つなくなって助かりました。姿勢ってとても大事なものなんだなと考えさせられる出来事でした。

スポンサーリンク

-man, thirties
-, ,

関連記事

ダイエットには誘惑だらけ。短期集中ダイエットにトライ。

スポンサーリンク 職業柄、どうしても体を動かす機会がほとんどない日々を送っています。特に、接客業などの立ち仕事に日頃から携わっている方なら、それなりに運動をしなくとも体を動かすことが多いとは思うのです …

ダイエットに青汁、フルーツ青汁は飲みやすい

スポンサーリンク 健康食品としても知られる青汁をフルーツ味で飲みやすくした、フルーツ青汁でダイエットをしようと試みたことがあります。(40代 自営業 男性) スポンサーリンク スポンサーリンク

ダイエットお腹の脂肪を落とすには?運動無理なく行って成功させる

スポンサーリンク 学生の頃は、沢山時間もあり外に遊びに行ったりスポーツを行う機会もとても多くありました。しかし、学生ではなくなってからは家で作業や仕事をする機会が極端に増え、あまり動かずとも食事はとっ …

ダイエットにはダイエット食品で

スポンサーリンク   ダイエットを開始したのは二年前の、三十二歳のときです。自分が今までにないくらい太ってきてしまい、女性としてこのまま人生を終えていいのか、と思ったのがきっかけでした。仕事 …

猫背の悩みから、色々試して、身体が変わる。

スポンサーリンク 子供頃から猫背気味で、鏡や写真に映る自分の姿に自己嫌悪感を覚えた経験は数知れません。何とか直せないかと思い、若い頃からあれこれ試してはみたものの、決定的に改善するには至らず、加齢を重 …

あなたに合ったダイエット。

本当にあなたに合ったダイエット?
どんなダイエットしているの?

すぐにでも痩せたい!と始められる方。健康になりたくて、と始められる方。一機に痩せて、リバウンドしちゃった方。
一機に痩せて、キープできている方。本当にそれぞれ、聞いてみました。

栄養士やスポーツトレーナー、ドクター、エステティシャンからのリアルなメッセージもお届けします。