あなたに合ったダイエット。

みんながやってるダイエット、聞いてみた。

forties woman

ダイエット、効果があって苦にならないもの

食べることが大好きな私は食事制限のダイエットはことごとく失敗しました。スポーツクラブやヨガ教室に行ってまでダイエットはめんどくさくてしたくない上、何事も続けられない性格。だから食べても太らない体を手に入れるために、お金もなるべくかけずに自分なりに調べながら「効果があって、続けるのが苦にならないもの」を実践してみました。(40代 派遣社員 女性)

スポンサーリンク

パーツダイエットも色々

パーツごとのダイエット、二の腕の引き締めや太もも、ふくらはぎなどを細くするなども私には効果が得られず、続かなかった苦い経験もあるので、まだやってみたことのなかった「骨盤ダイエット」という体の要(かなめ)である腰回りにアプローチしたやり方1本で、実践してみました。

 

ダイエットはベッドの上で

私はベッドの上が大好きなので、最終的にはベッドの上でできるストレッチと引き締めに落ち着くことができました。

スポンサーリンク

まず、ベッドの上にあぐらをかくように座ります。そして、足の裏と裏をくっつけます。さらに足の付け根が痛くならない程度にひざをベッドの上に倒していきます。この時足の裏が見える状態になります。こうすると太ももの内側の筋肉とすじが適度に伸びて、気持ちいいです。

それから寝っ転がって立膝をし、無理のない範囲で左右に両膝をそろえてゆっくり倒します。これを往復20回ほどやります。こうすると骨盤のゆがみがとれて、骨盤が正しい位置に戻ります。

そして、寝っ転がったままの状態で、両足を伸ばし、肩幅ぐらいに開きます。内股みたいになるように親指の付け根と付け根をくっつけます。ちょっとキツイのですが、付け根をぐっとつけた状態でベッドの上5cmぐらいのところまで引き上げます。これを10回程度やります。

 

ダイエット、食事制限無しでも?

この3種類をお風呂上りにしばらくの間続けてやってみたところ、食事の量を減らしたわけでもないのに体が太らなくなりました。

上半身がシャキッとして、なりかけていた猫背が治りました。腰回りがすっきりしてくびれもでてくるようになってきたし、歩くときに足が軽く感じられるようになりました。

なんとなく考え方も前向きになってきたようにも感じます。やりたいなと思うことも出てきて、体も軽くなったように感じられるので、スイスイ行動できるようになりました。

不思議なことにあれほどお菓子が大好きでたくさん食べていた私なのに、食べる量も減りました。太らない体だけがほしかったのに、姿勢がよくなり心も前向きになったり、やりたいことをどんどんやれる私も手に入れることができました。現在もこの3種類は継続中で、やはり体だけでなく、心も太らない私が続いています。

スポンサーリンク

-forties, woman
-, ,

関連記事

ウォーキング&炭水化物抜きダイエット。ウォーキングシューズはどう選ぶ?

スポンサーリンク ダイエットの動機は運動不足解消とメタボ改善です。去年の夏に食べ過ぎたからか、服のサイズが合わなくなるほど太ってしまったんです。特にキツクなったのがパンツ系です。上着は不恰好ながら着れ …

ダイエットに骨盤調整、人から認められる

スポンサーリンク 骨盤調整で姿勢も改善し少しスッキリしました。以前は立ち仕事だったため、ダイエットを意識しなくてもあまり太ることはありませんでした。転職後憧れの事務職でデスクワークを始めたところ、みる …

ダイエット苦労無し。姿勢美人を目指しましょう

スポンサーリンク 姿勢をよくするには、どのような方法があるか、良い姿勢とはどのようなもの可についてお話します。私は、姿勢がよいといわれますが、これは、自然にできたものではありません。目がわるかったため …

ダイエットには誘惑だらけ。短期集中ダイエットにトライ。

スポンサーリンク 職業柄、どうしても体を動かす機会がほとんどない日々を送っています。特に、接客業などの立ち仕事に日頃から携わっている方なら、それなりに運動をしなくとも体を動かすことが多いとは思うのです …

顔パンパンと言われて。食事制限から健康的痩せるに変更

スポンサーリンク 「太った??顔パンパンだよ。」「え、(太った)衝撃が半端ない、、、。」などのいかにも直接的かつ素直な周囲の言葉にダイエットを決意しました。ダイエットのきっかけはたったこれだけです。彼 …

あなたに合ったダイエット。

本当にあなたに合ったダイエット?
どんなダイエットしているの?

すぐにでも痩せたい!と始められる方。健康になりたくて、と始められる方。一機に痩せて、リバウンドしちゃった方。
一機に痩せて、キープできている方。本当にそれぞれ、聞いてみました。

栄養士やスポーツトレーナー、ドクター、エステティシャンからのリアルなメッセージもお届けします。