あなたに合ったダイエット。

みんながやってるダイエット、聞いてみた。

thirties woman

ダイエット、あなたも三日坊主?私が習慣化した方法

28歳ごろから痩せにくくなってるなと感じてました。食べた分が全て吸収される感じです。背中やお腹周りの肉が掴めるようになってきてSサイズのパンツやスカートが苦しくなってきました。家族からもそんな太ってたかと言われコレはヤバイと考え始めました。食事制限はストレスが溜まり失敗するのがわかっていたので運動を中心にと考えました。(30代 アパレル販売員 女性)

スポンサーリンク

ダイエットを三日坊主にしない方法

楽な事から生姜を取り入れ水を沢山飲むように心がけました。運動はスクワットチャレンジとオチョダイエット、体幹を鍛える3つの運動に決めました。達成感が出るようにスマホのアプリをダウンロードして達成するとチェックするように設定。やる気がするようにとトレーニングウエアーとヨガマットを購入して始めました。三日坊主にならないように頑張ったのですが全て達成した日は2日だけです。

スクワットはすぐに効果を感じたので2週間ほど続いたのですが、旅行の日に休んだのがきっかけにダラダラとしてしまいやらなくなってきました。せっかくウエアーがあるからとシューズをかってジョギングに挑戦するも、寒くて続かず1日だけでした。

スポンサーリンク

水を沢山飲むと浮腫みが減り好調だったのですが、ついつい甘い炭酸が飲みたくなります。水は手軽なのでなんとか続けてますがストックがなくなると忘れてしまいます。オチョダイイエットは簡単すぎて効いてる感じがなく4日ほどでやらなくなりました。体幹トレーニングに至っては本当にキツく指定時間キープ出来ないため2日だけで、しかもプログラム全てできません。

 

ダイエットを習慣化する方法。

私は一度に欲張ってアレもコレもとやってしまうのが失敗の原因だと思い、今はシンプルに水を沢山飲む事とスクワットを朝と夜にできる回数だけやってます。回数を決めたりすると面倒臭くなるので起きてすぐと寝る前にやるとだけ決めました。

1回でもやり始めると余裕で30回はできるようになってきたので今のところは続いています。習慣付いてきたのと筋肉がついてきたので思いの外、辛くないのがいいのだと思います。

 

 

春雨ダイエットにもトライ。自分ですぐにできることから習慣化

水分はあまり摂らないので意識しないと飲まなくなりますが、アプリで水分量を入力して管理する事で少しマシになってきています。知人の勧めで食べた事をなかった事にするダイエットサプリを試しましたが、飲み忘れや携帯する事を忘れて続きませんでした。

ヘルシーだと思い、春雨置換えダイエットもしました。ご飯の代わりに春雨が沢山入った野菜スープを毎日飲んでましたが、友達に春雨のカロリーの高さを教えられて1週間ほどで辞めました。自分のペースで習慣づけるとダイエットも成功すると思います。

スポンサーリンク

-thirties, woman
-, ,

関連記事

ダイエットにウーロン茶、太りたい

スポンサーリンク 血液検査をした結果、中性脂肪とコレステロールが異常に高い数値が見つかりました。この原因は甲状腺に問題があったものの、最初それに気付かなかったため、医師の指導で食事療法をすることになり …

ダイエットコレクター 報われない、楽して痩せる

今では毎日トレーニングを行って健康的な体をしていますが、2年以上前までは運動不足で結構太っていました。丸い顔、飛び出したお腹。見た目にも悪く改善したいと思っていましたが運動する気はさらさらなかったので …

ダイエットには誘惑だらけ。短期集中ダイエットにトライ。

スポンサーリンク 職業柄、どうしても体を動かす機会がほとんどない日々を送っています。特に、接客業などの立ち仕事に日頃から携わっている方なら、それなりに運動をしなくとも体を動かすことが多いとは思うのです …

姿勢改善は魚の目も治る

スポンサーリンク 太っていた時に気づいたのですが、どうやら僕は背骨が曲がっていたようです。太り始めたころに急激にお腹が出始め、そのままぼてっとしたお腹のままだったので太るっているのはこういうことなんだ …

ダイエットは無酸素運動で筋トレした結果

スポンサーリンク ちょうど35を超えた辺りからお腹周りのだらしない弛みが気になり始め、体重も明らかに増加傾向となりました。始めのうちは加齢による基礎代謝のダウンが主な原因だろうとそれ程深刻に受け止めて …

あなたに合ったダイエット。

本当にあなたに合ったダイエット?
どんなダイエットしているの?

すぐにでも痩せたい!と始められる方。健康になりたくて、と始められる方。一機に痩せて、リバウンドしちゃった方。
一機に痩せて、キープできている方。本当にそれぞれ、聞いてみました。

栄養士やスポーツトレーナー、ドクター、エステティシャンからのリアルなメッセージもお届けします。